本記事のリンクには広告がふくまれています。
afternoon tea

【麻布十番】JURI’S TEA ROOMで本場の英国式クリスマスを!絶品スコーンと英国菓子で心温まるウィンターアフタヌーンティー

紅茶大好き!都内在住グルメライターミスレモンです。

このブログでは、年間40回以上アフタヌーンティーを体験しているミスレモンが、東京都心エリアのとっておきのお店を紹介しています☆

今回ご紹介するのは、

ジュリスティールームス麻布十番店の「ウィンターアフタヌーンティー」☆

優雅なアフタヌーンティーと絶品クリームティーを楽しめるジュリスティールームスは、本場イギリスで「TOP TEA PLACE」を受賞したこともある紅茶好きにとって名を知られた人気店。

私も大ファンで、クリスマスシーズンのアフタヌーンティーにぜひ一度行ってみたいと思っていました!

このブログでは、ジュリスのアフタヌーンティーに行った体験を元に、全てオリジナルの写真を使って食レポをしています。

東京で紅茶やスコーンが美味しいアフタヌーンティーをお探しのみなさまの参考になれば嬉しいです☆

この記事ではこんなことがわかります
  1. クリスマスシーズンのジュリスティールームス麻布十番の雰囲気
  2. 2023年ジュリスウィンターアフタヌーンティーのメニュー
  3. おすすめの紅茶
  4. エルダーフラワーコーディアルって?

※記事のメニューや料金は当時の情報です。現在とは異なる場合があるので、予めご了承ください。味は個人の感想になります。

食べログで最新情報を確認する

【東京厳選】ティーフードやスコーンが食べ放題、紅茶が3時間飲み放題のコスパ最強アフタヌーンティー!4時間以上、滞在時間無制限も☆ おすすめ11選 紅茶大好き、ミスレモンです。毎日紅茶を飲みながら、素敵なアフタヌーンティープランを探しています。 今回ご紹介するのは、 テ...

ジュリスティールームスの場所

ジュリスティールームスは東京港区にあります。

最寄り駅は南北線「麻布十番」。4番出口から徒歩2分の場所にあります。

4番出口にある案内図です。

すでに閉店したお店も掲載されていますが、麻布十番の全体像を把握するのにちょうどいいMAPです。

麻布十番マップ

看板で「むら中」となっている場所の2階にジュリスがありますが、現在ブランド買取「BRANDCOLLECT」というお店になっています。

パティオ通りをパティオ十番の方向に進みます。

すると2階にリーフとティーポットのロゴが見えます。

ジュリスティールームス 外観

横のエレベーターから2階へ上がります。

クリスマスシーズンのジュリス 店内の様子

ジュリスティールームス クリスマスツリー

店内にはクリスマスツリーも飾られていました。

ジュリスのクリスマスツリーはゴールドやクリスタル、松ぼっくりなど異素材のオーナメントを組み合わせており、ワインレッドのリボンの使い方がおしゃれです☆

本日ご案内いただいたのはこちらの「2」番のお席。

ジュリスティールームス 座席

絵画が壁に飾られていて素敵☆

テーブルはあらかじめセットされています。

ジュリスティールームス テーブルウェア

ブルーのバーレイの洋食器が可愛いですね☆

アフタヌーンティーのメニューは持ち帰り不可となっています。

ジュリスフルアフタヌーンティー 予約情報

ジュリスフルアフタヌーンティー(Winter) 

写真は2人前です。シルバーに輝く3段のアフタヌーンティースタンドでの提供となります。

サンドイッチとスコーンは固定メニューで、スイーツは季節によって内容が変わります。

ジュリスフルアフタヌーンティー

【期間】通年

※季節により内容が変わります

【価格】5,700円(税込み)

+1,500円でシャンパン付きに出来ます

【利用人数】1人から可

【予約】ジュリス公式HPはこちら

サンドイッチ

サンドイッチ

・たまごサンド

・ツナサンド

・キュウカンバーサンド

ジュリスのサンドイッチにはアフタヌーンティーの影の主役キュウカンバーサンドがあって嬉しい☆

きゅうりがとても美しくスライスしてありました。

・キュウカンバーサンド

シャキッとした瑞々しい歯触りで美味しいです!

食べログで最新情報を確認する

スコーン

ジュリスといえば絶品イングリシュスコーン!

ジュリスティールームスのイングリッシュスコーン

この日も、こんがりむくむくと焼けていて見るからに美味しそうです☆

テーブルに置かれた瞬間からたまらないバターの香りが漂います。

スコーン生地

外はクッキーのようにサクッ、中はケーキのようにリッチ。

温かい生地のふかふか感がたまりません!

クリームファースト

クロテッドクリームとストロベリージャムをたっぷり塗っていただきます☆

一口かじるとさくっと軽い食感で、その後にふかふかの生地がやってきます。

スコーンとクロテッドクリーム、いちごジャムと口の中でとろける瞬間が至福!

去年いただいた時よりもより確実にパワーアップした印象です。

ちなみに、ジュリスのクロテッドクリームはタカナシのものです。

乳製品本来の味わいで、サラッとしています。

あまり売っているお店が無いですが、通販の公式ショップでお取り寄せも出来ます。

ジャムはボディントンという英国のメーカーのものです。すごくイギリスらしいジャムで、甘味も果肉感もしっかりしていてジュリスのスコーンとよく合います。

こちらは店内で購入が可。あまり日本では売っていないので、イギリス好きは要チエックですよ。

ストロベリー以外にも「ラズベリー」や「マーマレイド」も販売しています。

食べきれないスコーンは持ち帰りも可

食べログで最新情報を確認する

スイーツ

・スティッキートフィープディング

・ベイクドアラスカ

・クリスマスフルーツケーキ

・ポ ド ショコラ

スティッキートフィープディング
スティッキートフィープディング

イギリスの湖水地方の周辺が発祥とされるイギリスでも人気のデザート。

アツアツが美味しいので一番最初にいただくのがお店の推奨!

通常のステッキートフィープディングはスポンジになみなみとトフィーソースをかけて、その上にアイスクリームを乗せたものがポピュラーですが、

ジュリスのステッキートフィープディングはアフタヌーンティーのスイーツらしい特別仕様になっています。

しっとりふかふかのスポンジの焼き加減が素晴らしすぎる!

スポンジの下の部分はバタースカッチがしみしみでとても美味しかったです☆

ベイクドアラスカ
ベイクドアラスカ

自家製バニラアイスクリームをイタリアンメレンゲで覆った楽しくて不思議なスイーツ。

メレンゲをバナーで炙っているのに、アイスクリームは溶けていないんです!

イタリアンメレンゲがしゅわっ、バニラアイスクリームがとろり。口の中でとろける瞬間が最高☆

ステッキートフィープディングと交互にいただく二刀流もお店推奨です!

クリスマスフルーツケーキ
クリスマスフルーツケーキ

イギリスの伝統的なクリスマスケーキといえば、ドライフルーツケーキ。

クリスマスが始まる前から洋酒に漬け込んだドライフルーツで焼き上げるので味わいがとてもリッチ!

ポ ド ショコラ
ポ ド ショコラ

イギリスのクリスマスで欠かせないチョコ菓子。ジュリスのウィンターアフタヌーンティーでは必ず何か一品登場します。

今年は「ポ ド ショコラ」という、クリームとプリンの中間のような滑らかなデザートでした。

甘さ控えめでカカオ本来の味わいが濃い!

大人の贅沢ショコラです。ミントティーが欲しくなります。

食べログで最新情報を確認する

紅茶は1ポット制 バーレイのティーセットが可愛い☆

バーレイのティーセット

ジュリスティールームのアフタヌーンティーは1ポット制です。

冬期はホットティーのみとなります。ポットでの提供です。

抽出方法は本格イギリス式で、リーフをポットに入れる形になっています。

このように、ティーストレーナーで茶葉を避けて飲みます。

ティーストレーナー

濃くなったら差し湯もいただけます。

ジュリスのテーブルウェアはイギリスの洋食器ブランド「バーレイ」。

どんなポットになるのかも毎回のお楽しみです☆

バーレイのティーポット

違う種類のバーレイのポットが並ぶと楽しい☆

通におすすめの紅茶「ラプサンスーチョン」に挑戦

ジュリスのティーメニューは、店舗オリジナルブレンドと豊富な産地別紅茶で構成されています。

ダージリンなど高価な紅茶も追加料金無しで注文可。

いつもはそれこそダージリン一択なんですが、今回はダージリンとカフェインレスブレックファストが欠品中だったので、他の種類から選ぶことにしました。

アッサムとローズコングー(中国茶に薔薇花弁をブレンドしたお茶)、それから滅多に頼まないラプサンスーチョンをオーダーしてみました。

ラプサンスーチョン
ラプサンスーチョン

一説には正露丸の匂いがするとも言われるスモーキーな紅茶です。

癖があるので好き嫌いが分かれる銘柄ですが、このラプサンは独特な香りは抑え目で飲みやすかったです!

予想通りサンドイッチとは相性バッチリでしたが、意外にもフルーツケーキや、ポ ド ショコラなどスイーツと一緒に頂いても深みのある味わいになり美味しかったです!

食べログで最新情報を確認する

イギリス名物「エルダーフラワーコーディアル」もおすすめ

エルダーフラワープレッセ
エルダーフラワープレッセ

別途注文になりますがコールドドリンクも用意があります。(750円)

イギリスでよく飲まれるエルダーフラワーのソーダがあったので嬉しくて注文してみました!

6月が旬ですが、風邪の予防やデトックス効能もあるので冬に飲んでも良いかと。

ノンアル派はウエルカムドリンク代わりに☆

おみやげに紅茶やジャムが購入可能!スコーンの持ち帰りは?

店内の物販コーナーではボディントンのジャムや紅茶を購入することが出来ます。

紅茶はお店のロゴ缶(1,300円)と化粧箱入り(1,350円)があり、どちらも80グラム入っています。

店舗情報

ジュリスティールームス麻布十番 

 店舗情報

【住所】東京都港区麻布十番2-14-4 エタニティ2F

【電話】03−6381−7685

【最寄り駅】麻布十番駅(4番出口)

ジュリス公式HPはこちら

まとめ

いつも美味しいジュリスのアフタヌーンティーですが、今回は特に大好きな英国菓子が多くて、心もお腹も満たされました。

焼き立てのスコーンはもちろん、ステッキートフィープディングやベイクドアラスカも絶品でもう一度食べたい!

アフタヌーンティーを利用したい方は、予約を忘れずに。

ジュリスのある麻布十番商店街から乃木坂も近いので、クリスマスシーズンはイルミネーションや東京タワー見るのもおすすめです。

皆様も素敵なクリスマスをお過ごし下さい☆

食べログで最新情報を確認する

【麻布十番】イングリッシュスコーンが絶品!英国菓子と紅茶が美味しいジュリスティールームスの春アフタヌーンティー☆ ~2023年3月~ 紅茶大好き!365日紅茶を飲んでいるミスレモンです。 素敵なアフタヌーンティープランがないか、日々情報をチエックしています! ...
【麻布十番】イギリス式アフタヌーンティーの名店” JURI’S TEA ROOM”で紅茶とスコーンが美味しい至福のクリームティータイム! 2023年4月 紅茶大好き!365日紅茶を飲んでいるミスレモンです。 紅茶のお供に欠かせないもの、それは絶品スコーン! 今回ご紹介するのは...