本記事のリンクには広告がふくまれています。
tea time

銀座の紅茶専門店でランチタイム!マリアージュフレール銀座松屋通り店のおしゃれなスノッブサラダ☆ 〜2023年8月〜

紅茶大好き!都内在住グルメライターミスレモンです。

このブログでは東京の紅茶が美味しいとっておきのお店の情報を更新しています☆

今回ご紹介するのは、

マリアージュフレール銀座松屋通り店のティーランチ。

マリアージュフレールの看板ともいうべき紅茶『マルコポーロ』を使用したスノッブサラダが23年の夏にリニューアル!

どんなサラダなのか気になり、調査に行って参りました☆

このブログは、ミスレモンがマリアージュフレール銀座松屋通り店でランチを体験を元に、全てオリジナルの写真を使って食レポをしています。

銀座で紅茶が美味しいランチタイムを過ごしたいみなさまのお店選びの参考になれば嬉しいです☆

この記事ではこんなことがわかります
  1. マリアージュフレール銀座松屋通り店の場所
  2. お茶は何種類くらいの中から注文出来るの?
  3. ランチメニュー「スノッブサラダ」の感想
  4. マリアージュフレールの紅茶サブレ

※記事のメニューや料金は当時の情報です。現在とは異なる場合があるので、予めご了承ください。

【2022年総まとめ】日本で唯一マリアージュフレールのアフタヌーンティーが出来る銀座松屋通り店!予約方法、おすすめの紅茶を徹底解説☆ 紅茶大好き365日紅茶を飲んでいるミスレモンです。 このブログでは紅茶が美味しい、とっておきのティープレイスをご紹介しています。...

マリアージュフレール銀座松屋通り店の場所

マリアージュフレール銀座松屋通り店の場所は銀座駅の近く、三和ビルの2階になります。

【駅からのアクセス】
東京メトロ銀座線 / 銀座駅(A12) 徒歩1分
東京メトロ日比谷線 / 東銀座駅(A7) 徒歩1分
東京メトロ有楽町線 / 銀座一丁目駅(出入口8) 徒歩4分

店舗へ行くルートは2箇所あります。

正面入り口からエレベーターで上がる方法と、ブテック『GENTEN』から階段で上がる方法があります。

マリアージュフレール銀座松屋通り 一階入り口

店内は紅茶の販売をしている紅茶の小売店と、飲食の提供をしているサロン・ド・テがあります。

紅茶小売りは11時にオープンしますが、サロンドテは11時30分オープンとなります。

開店前からすでに行列が出来ていますが、予約をしておくとスムーズに案内していただけます。

マリアージュフレールのランチメニュー

サロン・ド・テではマリアージュフレールのお茶を使った芸術的なお料理を楽しむことが出来ます。

この日のランチメニュー

・スノッブサラダ ¥4,070

・スコットランド産スモークサーモン 紅茶ローズディマラヤのヨーグルト グリオットチェリーと野菜のブーケ お茶コンディマンをお花の蜜に見立てて、トースト ¥3,630

・バオバーガー パリジャン ¥3,300

・抹茶のポーケ 緑茶シトロンソレイユの柑橘が香るヴィネグレット ¥3,080

※他にも”マリアージュフレールのランチティー”というコースもあり。(お料理とお茶3,630円 +1,265円でケーキも追加可能)

マリアージュフレールのランチ お茶は600種類の中から選べる

着席すると、まずはお茶の注文から。

マリアージュフレールランチで選べるお茶の種類は何と600種類以上!

ティーリストの中から1,320円までのお茶を選ぶことが出来ます。

今回はマルコポーロを使用したメニューなので、『マルコポーロブルー』、そして夏らしくアイスティーにしようと決めていったのですが、品切れでした!

そこで青茶ベースでフルーティー系のお茶『アポロン』のアイスティーをチョイスしました。

【TJ9013】アポロン

太陽神アポロンの名を冠した青茶。

2021年よりT901がリニューアルされて、現在の形となっています。

配膳された直後は深みのあるインディゴブルーでしたが、光の当たる角度によって紫色にも見えます。とても美しくて惚れ惚れ☆

グラスに口をつけると果実の甘さがふわっと広がります。

飲み口は青茶ベースなのでスッキリ。お食事の邪魔をしない端正な味わいです。

マリアージュフレールの『スノッブ・サラダ』の感想

『スノッブ・サラダ』はマリアージュフレールを代表する伝統料理。紅茶『マルコポーロ』を使用した、ボリューム満点のサラダです。

お値段は4,070円。

マリアージュフレール スノッブサラダ(正面)

お皿いっぱいに盛り付けられた緑のベビーリーフとえび、今回リニューアルの鶏のパテ”ブレザオラ”が美味しそうに盛り付けられています。

赤いアクセントはチコリとトマト☆マルコポーロのソースがかかっていてますね。

パテを包んでいるクルートはSAKURAグリンティーを使用しています。

抹茶の苦味が心地良くインパクトのある味でした!

SUKURAグリーンティーは緑茶とチェリーブロッサムの味なのでほろ苦でありながらフルーティーでもあります。とても複雑な味わいで美味しかったです☆

マリアージュフレール スノッブサラダ(裏側)

裏側にはターメリック風味のブルグル、茹でたいんげん、アーティチョーク、サーモンが盛り付けられていました。とても豪華です!

アーティチョーク好物なので、何気に嬉しい♪

ブルグルはイスラエル料理です。全粒小麦を蒸してレーズンを混ぜて、ターメリックで味付けをしています。ほんのりスパイシーで甘酢っぱいので、夏にぴったりの味。

スコットランド産サーモン分厚い!

スコットランド産サーモン

いい塩味が効いていて大満足です!

2色のパンは緑茶とターメリック味。

2色のパン

こんがりトーストしてありました。緑茶はブレザオラとターメリックはブルグルと一緒にいただいたら美味しかったです♪

全体としては、フルーティーな紅茶『マルコポーロ』のソースがかかっているので甘酸っぱく、えびとサーモンの塩味と絡んで素敵なハーモニーとなっていました。

この後、デザートを注文する場合は、店内にあるお菓子のワゴン『シャリオ ドゥ パティスリー ケーキワゴン』から選ぶことが出来ます。

ケーキが並ぶ『シャリオ ドゥ パティスリー ケーキワゴン』

しかし、私はボリューム満点のサラダとお茶でお腹がいっぱいだったので断念しました。

開店を待っている合間に購入したマリアージュフレールのサブレでおうちでティータイムを楽しみたいと思います☆

マリアージュフレールの紅茶サブレでティータイム♪

マリアージュフレール 紅茶のサブレ

紅茶のサブレは1箱¥2,592(税込)で店内にある紅茶小売りのスペースで購入可能です。

紅茶のサブレはずっと入荷が無く、23年の7月にやっと入荷があったそうです。

『エスプリドノエル』『ウエディングインペリアル』『アールグレイインペリアル』など色々なフレーバーがありどれを購入するかとても迷いました。

でも、マリフレといえばやはり『マルコポーロ』。ラス1だったのでこちらに決めました。

封を切った紅茶とバターの混じった甘い香りがして、口の中にマルコポーロの優雅な風味が広がります。アクセントの塩の使いが癖になる!

歯応えはやや硬めで、それでいながらしっとりした食感。素材を厳選した、クラシックで上品なサブレです☆

マリアージュフレール 紅茶のサブレ(ラベル)

2023年8月に購入して、24年の1月まで日持ちします。

おみやげや手土産にも良さそうですが、サブレは繊細なので持ち運びに気をつけて下さいね。

マリアージュフレール銀座松屋通り店 店舗情報

マリアージュフレール銀座松屋通り店 店舗情報

【住所】東京都中央区銀座4丁目6−1 三和ビル 2F

【電話】03-3564-1854

まとめ

銀座でおしゃれなティーランチを楽しめるマリアージュフレール銀座松屋通り店。

今回リニューアルした『スノッブサラダ』を楽しませていただきました!

一皿のプレートに鶏肉、サーモン、えび、新鮮な野菜をふんだんに乗せてありヴォリューム満点!

そして、マリアージュフレールを代表する紅茶マルコポーロや、2023年の新作SAKURAグリーンティーなど、様々なお茶を使用した味わいは芸術的でした。

ペアリングした青茶『アポロン』は水色がとても素敵でした。やっぱり夏はアイスティーが美味しい☆

しばらく店頭に並ばなかった『紅茶のサブレ』も種類が揃っていてお買い物も楽しかったです☆

また、マリアージュフレール銀座松屋通り店では季節限定アフタヌーンティーを実施中!

芸術的なアフタヌーンティーが気になる方はこちらの記事もおすすめです☆

【都内厳選】東京で世界のティータイム!マリアージュフレールやニナスなど有名紅茶ブランドのアフタヌーンティー4選 紅茶大好き!都内在住グルメライターミスレモンです。 このブログでは東京の紅茶とスコーンが美味しいとっておきのアフタヌーンティー情...